MENU

① 地域の中で、最も優れた平屋住宅を提案できる住宅会社は!?

 

四街道市で平屋住宅を検討するなら、地域の住宅会社の中から、最も信頼できて、相性の良い住宅会社を選ぶことが、最良の選択です。

しかし、住宅を建てる際には検討時間が、必ず必要です。もし少しでも、住宅を慎重に選びたいと思うなら、ひとつの住宅会社だけに、提案を頼むと、他の選択肢を見逃してしまう原因になります。


あとになって、後悔しないためにも、わからない部分は、必ず事前に確認をすることは、重要です。理想の家づくりの計画のイメージを、固めるまでには、気になっているポイントを一つ一つ確認して、最終的にお願いしたいと思える優れた住宅会社・工務店に出会うという道のりをたどるものです。

 

② お住まいの地域の中で、最良のご提案アドバイス可能です!!比較しないと損しているケースも!

タウンライフは、各市区町村単位で、平屋住宅の提案をできる住宅会社を比較して、提案をしてくれるのですぐに比較できるサービスです。

複数の住宅を比較できる立場だからこそ、第三者的な立場から、コスト比較や、提案内容が希望にかなっているかを、慎重に比較することができるのです。

多くのケースで、数社目の住宅会社の営業マンにつかまって、積極的な提案を受けたことで、即決しまったことを後悔している施主さんが、着工してしまい、諦めてしまっているという現状があります。


累計利用者数112万人突破!!
 <<webフォーム申込限定キャンペーン>>から申し込んで頂いた方に、
 『理想に最も近い平屋住宅の計画書を無料でご提案!』@



無料で、比較できる平屋建ての計画書を提案してもらえるので、慎重に検討したいという場合には役立つサービスです。

すでに112万人の利用実績があるので、過去の事例を含め、どんなコスト削減方法があるのか?平屋を建てる上で、必ず確認しておきたいポイントなどについて、事前にアドバイスを受けることができるのは、大きなメリットです。

ワンフロアの利便性&構造の強さ&高気密が、平屋を建てる上での長所ですが、希望の住宅会社を選ぶためには、どんな部分に注意すべきなのか!?など、住宅についての知識を得た上で、最良の選択をすることが可能です!!



⇒【平屋住宅プラン 限定の無料ご提案はコチラから】











 

Q&A地域情報

アースの接地方法 色々調べてみたのですが、初歩?過ぎるせいかハッキリと記述が見当たらない為、ご質問しました。 今までの質問を見ていただくと判るのですが、独立型太陽光発電でチョコチョコと遊んでいます。 ある程度高価な機器(DCACインバータやチャーコン)等が増えてきましたのでそろそろアース棒を打込んで機器のアースをしたいと思っています。 そこでアース棒を打込む作業自体は良いのですが、打込む場所でふと疑問に思い質問しました。 ・現在平屋に住んでいます。築40年程の家です。 ・親所有の借家なので、遠慮なく壁等に穴あけは出来ます。(後ほど事後報告で怒られるだけです・・・) ・床下は総コンクリートではなく、基礎部のみがコンクリでその他は土です。 ・家の屋外すぐの3m四方はコンクリで舗装されています。 ・その舗装されたコンクリは以前1部分ハツった時に厚みが100mmほどありました。 その下は土でした。 上記条件だと屋外にアース棒を打込む際にコンクリにアンカードリルで穴をあけて地中にアース棒を打込み、コンクリの穴をモルタルで塞がないといけません。ハッキリ言って、チョット面倒と感じています。 そこで、屋外の地面に打込むのではなく、床下の土に打込んではダメなのでしょうか? 現在の住宅の様に床下が総コンクリでないですので床下の土でも接地してくれそうな気がしまして。 独立型太陽光発電の機器や分電盤のアースなので、床下換気口からアース線を屋内床下に引き込んでアース棒接地したいと思います。
光熱費は住宅によって違いますか? 平屋木造一戸建て2Kから鉄筋マンション3LDKに引っ越しました。 前の家では1ヶ月で電気5000円ガス4000円水道4000円くらいだったのですが 引っ越し先では電気10000円ガス13000円水道10000円くらいになってしまいびっくりしています。 電気は下記思い当たるのですがそんなに値上がりするものなのか疑問に思っています。 また、ガスや水道についてはなぜそのように値上がるのかわからないのですが 基本料金のようなものが住宅によって違ったりするのでしょうか。 ご存知のかた教えていただけないでしょうか。 思い当たるところとしては <電気> ・電気のアンペア数を上げた ・電気ポットを購入 保温している ・部屋数が増えた上に以前は照明は一部屋に電球1つだったが今は1部屋に電球4つ使っている <水道> 子どもが産まれて沐浴に水を使う 洗濯回数が増えた
築60年の木造住宅に100万円の耐震補強で充分でしょうか? 長文失礼いたします。 私の実家が築60年以上の木造住宅なのですが、 雨漏りがしたり、床に凹みができたりと、かなり古くなっております。 もちろん、家自体の地震対策なんて何もしておりません。 そこで、市の補助も受けて、耐震補強工事を行いたいのですが、 用意できるお金が50万円程度です。 市から半額の補助が出るそうなので、合わせて100万円の補強を検討してます。 家は下の写真に示すような平屋建てで、違う部分は、屋根が瓦で、 縁側はガラス戸がはめ込んであります。(写真はネット上から拝借) 玄関は土間で、壁が少なく、戸で部屋を仕切っており、まさに昭和の農家の家です。 完璧を求めるつもりはありませんが、こんな家でも 100万円で耐震補強して頂けるんでしょうか? 100万円の補強じゃ、あまり意味が無いですかね?
お忙しいなか、見ていただきありがとうございます。 さっそくなのですが、車の傷について質問したいんです。 住宅内で平屋の小さな貸家を借りて、のんびり暮らしていて 生活も安定したので 中古車を買い、大家さんと契約した家の前の庭に停めていました(契約で駐車場は庭です) 少しエアロなど付いてある車で、雪国なので板金さんで純正に変えてもらい、初めての自分の車なので大切にしていました。 ですが、今日見てみると横に思いっきり傷が! こすった覚えもないし、当てられないよう買い物の時は遠くに停めていました。 昨日手洗いで洗車したのに…と、怒りがふつふつこみ上げてきて。 ふと見るとマルボロの吸い殻が落ちていて、自分はメビウスしか吸わないので明らかに誰かが捨てて行った物。 近くに不良もどきの高校生が住んでいるので、そいつか!と頭の中では疑心暗鬼です。 たまに庭に友達と入り込んだりかくれんぼしているのを見ているので。 確かにいじってある車なので目をつけられやすいかもしれません。 でも、悔しくてたまらないです。 証拠も無いのでまた現れるであろう犯人を見つけるため見張りしかないのでしょうか? みなさんならどんな方法が思いつくか、アドバイスお聞かせください。